Marubeni Power Producer & Supplier

丸紅新電力

電気料金を見直してみませんか?

電力自由化により、電力会社を自由に選べるようになりました。

電力自由化とは、電力の購入先を自由に選択できるようになる制度です。

2016年4月からご家庭をはじめとした全ての需要家さまの電気の購入が全面的に自由化されました。
地域ごとに指定されていた電力会社を、利用者の方が自由にお選びいただけるようになりました。

丸紅新電力は2000年の電力小売自由化と同時に、水力発電所「三峯川電力」を取得し、ビジネスを展開してきました。
以来丸紅新電力には電力自由化に向けて多くのノウハウが蓄積されています。

電力自由化の流れ

新電力へ切換え後も、既存の電力会社の送電線を使用します。

電力の流れ

新電力への切換え後も従来と変わらず既存の電力会社の送電線を使用するため、お客さまに届く電気の品質はこれまでと全く変わりません。

万が一、当社の発電所が停止した場合は、既存の送電網から自動的に電力が供給されるため、お客さまへの電力供給への影響はありません。
また、お客さまの電気料金が高くなるようなことはありません。

cost reduction

経費削減

高い電気料金いつまで払い続けますか?

規制緩和によってエネルギー自由化が始まっています。

  • 切替えるだけで、5%~15%削減可能です。
  • 安心-海外電力事業50年以上の経験と実績。
  • 設備更新や電気工事は、必要ありません。
  • インターネットにて使用状況の確認が可能。

merit

丸紅新電力のメリット

01. 月々の電気料金が安くなる

自由化により、電気料金のコスト削減に。

丸紅新電力の電気料金は、ご使用にならない分の基本料金をお客様に還元しています。

電気代は基本的に、使用した分の電力量料金を足して計算されます。
この基本料金は、一般電気事業者の場合、ピーク時の使用電力量をもとに設定されています。
そのため使用量の少ない月は、使用電力量あたりの基本料金が割高になります。

丸紅新電力はその分の料金をお客様に還元することで、安価な基本料金単価でのご提案を実現しております。

※電気の使い方を変えずに電気の基本料金が下がります。

02. 環境に優しい電気を選ぶことができる

環境配慮の電源開発で、CO2削減にも。

丸紅新電力は、「太陽光」「水力」「風力」「バイオマス」「天然ガス」「石炭」など再生可能エネルギー事業に取り組んでいます。
結果、CO2排出係数を抑制しています

03. 電気の品質は変わらない

一般送配電事業者の送電線網を経由してお届け。

電気の品質は従来と変わりません。

万が一、発電所の事故などにより丸紅新電力の電力が不足した場合は、既存の送電線網から自動的に電力が供給されます。
また、その場合であってもお客さまの電気料金が高くなるようなことはございません。

Demerit

デメリット

切り替えによるデメリット

実はありません。理由は、国の規制緩和によるものだからです。

変わること

  • 請求書の送付元が、新電力会社に変わります。
  • 初年度契約期間中解約には違約金があります。

注意

  • 契約後は自動更新となります。
  • 解約は3ヶ月前にご連絡ください。

simulation

削減率をシミュレーション

現在の料金と丸紅新電力のお得なメニューを比較

かんたんシミュレーション

お客様のお手元にある九州電力の12ヶ月分の「請求明細書」から、丸紅新電力の料金メニューでシミュレーションいたします。

電気代がどの程度お得になるかすぐご確認いただけます。

九州電力明細

お問い合わせ

些細なことでも、お気軽にご連絡ください。

お電話 : 096-322-0300 /担当(中川博文)携帯:090-3882-4883

お問い合わせ